フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見て見ぬ振り
この間、買い物に行ったんですよ。

それで、自転車置き場に自転車止めて、欲しいもの探してレジに向かうとなにやらごねてるオバさんが。

「○○はここにはおいてないのっ!?」

見たいなセリフを言って、店員さんに皮肉っぽく文句を言ってるわけです。

それで僕が会計を済ませると、

「ここに置いてないんだったらしょうがないから、行きましょう」

って言って、僕と一緒のタイミングで階段を昇りだしたんですよ。

あ、おばさんって言っても、そこに子連れの親子(2人)もツレでいたんですけど。

「なんか気まずいなぁー…」と思って先に僕が自転車置き場に行ったら、横に小児用の自転車が倒れてたんです。

横に女の人がいたんですけど、「私はこんなの知らないわよ」みたいな顔してたから、「しょうがないな」と思って僕がその自転車を直していたわけです(もう、その時点でどこかずれてるんですけど)。

したらなんと!

そのさっきまで騒いでたオバさんが、「なにこの子、自転車を倒すなんてのろまねぇー…」みたいなちょっと白い目の感じの目でこっちを睨んでるんですよ。

イヤイヤイヤ!やったのワシじゃないっちゅうねん!

しかも子供が自転車をとりに行こうとしたら、「ちょっと待ちなさい」って言って引き止めるし。

…ババァ…

いや、怒りの矛先レベルで言うと、直さなかった奴に7割くらいなんですけどね。

自分でやったことくらい自分でなんとかしてほしいですなぁ。

まあそれだけ。
スポンサーサイト
マナーについて
昨日の、亀田-ボウチャン(ボクシング)の試合、見ましたか?僕は、ボクシングを真面目に見たのは、初めてだったかもしれません。でも、素人目から見ても、亀田はやっぱりあんだけ言えるわけだ、というような試合だった気がしますね。

相手の選手は、そんなに攻撃してこなかったような感じだったんですが、亀田は、全然焦らずに戦っていましたよね。そんで、相手が疲れてきたくらいの時間に攻撃を仕掛けて、見事ノックアウト。こういうタイプは、大体自分に過信しすぎて失敗してしまうことがあるのですが、全然冷静でしたよ。むしろ、ヒートアップしてるのはセコンドにいたあのオヤジですね… 

試合終了後に、相手の選手をにらみつけて、「どっかいけ、おめぇ!」みたいな事言ってましたし。でも、『あのオヤジしてあの子』という感じもしますね。絶対、あのオヤジがいなかったら強くならなかったと思いますし… むしろ、下手に成長して手のつけられんような不良になっていることでしょう

そういう意味で、溢れていたエネルギーをうまくコントロールした親父は凄い、ということになるんですかね…


で、話題は変わります。

今回も、最近ハマって(?)いる、『マナー』についてです。

あのですね、今日、ニュースの特集で『貴重な動物を守れ』みたいなのをやってたんですよ。それで、結局、最終的な天敵なるのは虫でも、肉食獣でも、自然でもなくて、人間なんですね

例えば、北海道にタンチョウ(鶴のことです)をボランティアで飼育(監視・保護)しているおばあさんがいるんですよ。で、最近ようやくたくさんの鶴が集まってきた。でもそうすると、見たいがために観光客がぞろぞろと集まってきますよね。

まあ、それを見に行くのは、ある意味しょうがないですよね。なんて言っても、「僕も行きたいですし」

でも、そこでは記念写真をとって終わり、というわけにはいかないんです。それだけだったら、近くの動物園に行ってフラミンゴの写真をとればいいんですよ。そういうところにいった若者は、アホだから、ギャーギャー騒ぐんですよね(ごく一部の人ですけど)。そうすると、環境の変化に敏感な鶴が、一斉に飛び立つ。で、近い距離は低空飛行で飛ぶから、電線にぶつかることがある。それで、命を落とす鶴がいるみたいなんです。

これは、全く意味をなしていませんね。せっかく保護するために鶴が集まってきたのに、アホな観光客のせいで、むしろ数が少なくなっていく

その保護するばあさんも、昨年逮捕されたような引っ越しオバサン(覚えてるかな)みたいにきつく言ってやればいいんでしょうけど、あんまし騒ぐと逃げてしまうし(鳥がね)。結局、やってから自分の愚かさに気づくパターンですね、あれは。

だから、ああいう場所では、本当なマナーが問われるんじゃないですかね。それこそ、自分が今までつちかってきたような。

みなさんも、悪い例としてニュースに取り上げられないように、気をつけましょう!

それでは、この辺で~

生活のルールⅡ
どうも、こんばんわ おかげさまで、テストも「そこそこ」順調で、もうすぐ終わりです!そしたら、うちにもが来たので、いよいよオンラインに殴り込み…!?

で、ここからが本題です。

この間の記事で、ガムは要らないって言いましたよね。あれは、少し言葉が足りなかったです。

僕が本当に言いたいのは、
「自分で処理も出来ないような奴に、ガムを噛む資格はない!」
ということです。

よく考えてみてください。もし自分の靴に、ガムくっついてたら、どうですか?「ああ、エエ気持ちやな~」って思う人は、もちろんいないですよね?多分、ムチャクチャうっとうしいと思います。僕が言いたいのは、そういうことなんですよ。

だから、禁煙したあとに口の寂しさを紛らわす為だったり(僕はもちろん吸ってないですよ)、そういうプラスに転じるようなことで、なおかつマナーを守れる人だったら、いいんですよ。

あと、この記事を書いた時に、「なんのためにスポーツ選手がガム噛んでんのか、考えろ。『無知は罪』」だなんてこと、言われてしまいました。

どうも、荒らしまがいのコメント、ありがとうございます。

ただ僕は、もちろんスポーツ選手がなぜ噛んでいるのかというのは、分かっているつもりです。多分、『アゴを動かして、体(心)の緊張感をほぐす為』だと思うんですよ。

ただ、あれはどうなんでしょうか?お世辞にも、いいカッコとはいえないですよね?もし、あれを高校球児とかが真似して、グラウンドに唾とか吐いたらどうします?そんなグラウンドで、ヘッドスライディングはできるんですか?、ということですかね

だから、イチローとか松井秀喜とか、一流選手はガムを噛んでないし(グラウンドに対する感謝の気持ちを忘れてないんでしょうね)、やっぱり彼らは人間的にも一流なんですよ。

まあ、たったガム一つでこんなに論議を展開してしまいましたが、僕が言いたいのはこんな所ですね。

みなさん、しっかり最低限の『マナー』は守りましょうね。(ネットでもね…

それでは、この辺で

生活のルール
や、やばい… どうやら僕、花粉症にかかってしまったようです。つ、つらすぎる… 鼻がつまってせっかくの休日なのに寝るのに集中できないし、鼻は痛いし、頭も痛くなるし。しかも明日からテストだし!
どうすんのよ俺、どーする!?(某CMより)

あっと、話がいきなりそれてしまいましたね。ズバリ今日のテーマは、「マナー」についてです。

あのですねぇ~、ぶっちゃけた話、同級生のマナーが悪すぎる!

例えば、塾のパンフレットとか、駅前で配ってるじゃないですか?で、ただで貰ってくれる人なんてそうそういないから、とかシャーペンとか、付録でつけてるじゃないですか。それつければ、もらってくれますからね。で、怒りの矛先はここにあるんですよ。

シャーペンとか飴とか、付録を抜いた奴が、道端とか花壇に捨て始めるんですよ。

「なにさらしとんじゃボケ~ッ!」ですよね、普通の人ならもちろん?というよりも、捨てられる神経が凄いな、と思いますよ。かの細木数子は、「物には魂が宿っている」といっていました。それを無視した人は、「地獄に落ちるわよ!」だそうです。
みなさん、気をつけましょう。

あと、いつも僕が思っているのは、「パンフレットを配って本当に加盟者が増えるの?」ということ。例えば本当に塾に入りたいんだったら、資料請求したりインターネットで体験日を検索したりするし、それで十分でしょう?わざわざお金をかけて、パンフレットを作るんでしょうか。だから業者の方も、非があると、僕は思ってますよ。紙だって、数の限りがあるわけですし。(憤慨)それとも、税金対策でしょうか?

あとですね、最近の人って、ゴミの分別をしませんね。ペットボトルを平気な顔して「燃えるゴミ」箱に入れたり、さっきのポイ捨てにしたってそうですし。しかももっとひどいと、床にガムを吐くし。

で、あなたたちに言いたい事が一つ。

「それによって生じた悪い空気を吸え!」
かなり厳しいけど、それくらいはしてもらわないと… 自称、「地球ケチケチ全権大使」として。(石原良純の、「なると全権大使」をパクリました

あと、ガムについても触れておきます。僕にとってアレは、「全く持って不必要」なものです。ここで断言しておきましょう。もし明日、神様が「この世からガムを消す」といっても、僕は全然動じないと思います。「あっ、そうですか。」という感じで。

まあ強いて言えば、焼肉を食べた後に噛むくらいですかね。勧められても、受け取りませんし。

ガムは、飴玉のようなのどの抗菌効果もないでしょうし、ただ「口が寂しい」から噛んでるんでしょうね。しかもあれは、全く体の栄養にならないし。タウリン1000mg配合なら、考えますけどね(笑)

あれは、多分ずっと噛んでいると麻薬と同じで禁断症状でも出てくるんですかね?一日中こっそり噛んでる人も見かけますし。「口が寂しいんだったら、トイレにいって歯を磨け」というのはどうでしょうか…

じゃあ、今回はこのくらいにしておきましょうか。それでは~






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。