フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の散歩
みなさんペットは飼ってますか?まあ、うちには特に、いないんですが… しかしまあ、ペットとか家にいたりすると、なんとなく空気が和んだりもしたりするようですね。

が、それはペットの飼い主にもよるものでして…(古畑任三郎風)

さっきね、家族でメシ食うっていうんで、商店街を走ってたんですよ。自転車で。で、シャーっといってたら、商店街の中を犬連れて散歩っぽいことをしてる人がいたんですね。

『何もこんなとこでせんでもなぁ…』と思いながらね、自転車を走らせてたらね… 

やってくれましたよ、その飼い主。

あのー、犬と飼い主をつなぐ、リードってあるじゃないですか。紐みたいなやつ。あれがね、普通の飼い主だったら、犬が人のそばに来るようになるくらいの長さに調節するはずなんですけど、その飼い主は…

そのリードがね、2メートルくらいの長さで犬引っ張っててね、1,5メートルくらい地面に当たって、リードが引きずられてるんですよ。だから、犬は好きに動き放題で、そこを通り抜けるのが難しい感じになってるんですよ(犬の動きは予測できんからね)。しかも、ちっちゃいダックスフンドみたいな犬で、今にもプチュっていきそうやったし…

も、こうなったら僕の心の中のキム兄が顔を出してきますよね。

お前、こんな人ごみの中でこんなに堂々と散歩をするなんて… 


ありっえへんな!考えられへんわ!!!!



…てなわけで、みなさんも気をつけてください~
スポンサーサイト
8月22日はサッカーの日。
なんか知らぬ間に、追加選手も発表されてますね。

GK
川口 能活   1975.08.15 180cm 77kg ジュビロ磐田
楢崎 正剛   1976.04.15 187cm 80kg 名古屋グランパスエイト

DF
中澤 佑二   1978.02.25 187cm 78㎏ 横浜F・マリノス
加地  亮   1980.01.13 177cm 73kg ガンバ大阪
田中マルクス
   闘莉王  1981.04.24 185cm 82kg 浦和レッズ
駒野 友一   1981.07.25 172cm 76kg サンフレッチェ広島

MF
橋本 英郎   1979.05.21 173cm 68㎏ ガンバ大阪
遠藤 保仁   1980.01.28 178cm 75kg ガンバ大阪
中村 憲剛   1980.10.31 175cm 66kg 川崎フロンターレ
鈴木 啓太   1981.07.08 177cm 67kg 浦和レッズ
阿部 勇樹   1981.09.06 177cm 77kg 浦和レッズ
今野 泰幸   1983.01.25 178cm 73kg FC東京
山瀬 功治   1981.09.22 173cm 70kg 横浜F・マリノス ※追加招集
大久保嘉人   1982.06.09 170cm 73kg ヴィッセル神戸 ※追加招集

FW
高松 大樹   1981.09.08 183cm 75kg 大分トリニータ ※追加招集
前田 遼一   1981.10.09 183cm 80kg ジュビロ磐田 ※追加招集
佐藤 寿人   1982.03.12 170cm 67kg サンフレッチェ広島 ※追加招集
田中 達也   1982.11.27 167cm 63kg 浦和レッズ ※追加招集
(スポーツナビより。)

で、赤印をつけたのは個人的に注目の選手。大久保は… みんな言ってますからね、ここでいくら語ってもね…

とりあえず、FWに関しては誰が頭(スタメン)から出ても初スタメン(達也は一回ありましたが、相当久々なので)ですからね、かなり興味はそそられます。まさか、1トップはねーだろな、オシム翁!?

とりあえず、カルメン、じゃなくてカメルーンと、この貴重な機会にぶつかっていって欲しいです。

で、期待に湧くオシムジャパンとは対象的に…

反町さんは崖っぷちに立たされてますね。

勝ってはいるけれど、なかなか評価が上がらないというか…(ま、僕そんな見てもいないんで、大きいことはいえませんが)。まさか平山が、こんなに伸び悩むとは思いませんでしたね(Jで)。その平山と心中ですから、まあこわいっちゃ、怖いかも…

ちなみにメンバーはコレ

【スタッフ】    
監   督 反町康治 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】
コーチ 井原正巳 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】
コーチ 江尻篤彦 【(財)日本サッカー協会/アルビレックス新潟】
GKコーチ 川俣則幸 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】
フィジカルコーチ 矢野由治 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】



【選 手】
 氏 名       生年月日  身長 体重  所 属

GK
21 山本 海人    1985.07.10 188cm 81kg 清水エスパルス
18 松井 謙弥    1985.09.10 187cm 72kg ジュビロ磐田
31 林  彰洋    1987.05.07 192cm 83kg 流通経済大学


DF
5 伊野波雅彦    1985.08.28 179cm 73kg FC東京
4 水本 裕貴    1985.09.12 183cm 72kg ジェフユナイテッド千葉
2 細貝  萌    1986.06.10 177cm 64kg 浦和レッズ
3 青山 直晃    1986.07.18 182cm 72kg 清水エスパルス
33 安田 理大    1987.12.20 173cm 65kg ガンバ大阪
12 内田 篤人    1988.03.27 176cm 62kg 鹿島アントラーズ

MF
16 本田 拓也    1985.04.17 177cm 70kg 法政大学
7 水野 晃樹    1985.09.06 173㎝ 62kg ジェフユナイテッド千葉
10 梶山 陽平    1985.09.24 180cm 75kg FC東京
14 家長 昭博    1986.06.13 173cm 70kg ガンバ大阪
8 本田 圭佑    1986.06.13 182cm 74kg 名古屋グランパスエイト
17 柏木 陽介    1987.12.15 174cm 68kg サンフレッチェ広島
26 上田 康太    1986.05.09 174cm 68kg ジュビロ磐田 ※追加招集

FW
9 平山 相太    1985.06.06 190cm 85kg FC東京
20 李  忠成    1985.12.19 182cm 74kg 柏レイソル
11 岡崎 慎司    1986.04.16 173cm 70kg 清水エスパルス

※青山敏弘(サンフレッチェ広島)は腰痛のため辞退

一応個人的な注目は、赤印の『カナダ組』。戦いっぷりが好きだったので… 個人的には、CBコンビの槙野か福元が入ってほしかったですが… 

で、黒は逆境組ね

ま、とりあえずしっかりと見届けましょう。次のスポーツ氏の一面が、オシム、U-22の監督にも就任』にならぬよう。

あと、深夜からはU-17もあるようで。日程に対してオシムさんは文句を言ってましたが、果たしてナイスなサッカーデイになるのかどうか…
嗚呼、甲子園
ちょっと今回は久々に、野球の記事でいきたいと思います。

いや~… 面白いですなー、高校野球。去年は駒大苫小牧-早稲田実業マーくんと佑ちゃんで大盛り上がりの甲子園でしたが、内容は今回もぜんぜん負けていない、というより、接戦が続いて今年のほうが濃いんじゃないの?というくらい面白いです。

なんか今年見てて思うのは、逆転に次ぐ逆転が多いなぁと。特に延長戦になるといきなり3点、4点入りますからね。今まで打てなかったピッチャーをいきなり攻略するんですから、ひきつけられるわけで…

あと、ありえないイレギュラーも普通に起こったりして、やっぱり『甲子園の魔物』ってあるのかなぁ…、と思ったり。

それと、ピッチャーの継投が多いですね。やっぱり去年の斎藤君みたいに、一人で投げきるのって非現実的ですからね。大体どの高校も2~3人、同じくらいの力量を持ったピッチャーがいて、それが接戦を生み出しているのかもしれません…

これで仙台育英の佐藤君が残ってたり、大阪桐蔭の中田君がいたら、相当注目されてた気もしますが…ま、彼らにはプロでバリバリやってもらいたいモンです(俺は何モンや)。

で、さっき、佐賀北-帝京の試合見てたんですが… いやー、ナイスゲームでしたね。佐賀北、今大会で一番ドラマチックな勝ち進み方をしてるといっても過言じゃないでしょう。開幕戦、引き分け再試合、そして帝京にサヨナラ勝ち。もうここまで来たら強豪校しか残ってないけど、ちょっと応援したくなります… 個人的に好きなのは久保投手。フォームが阪神の藤川投手を思い出させて、投球スタイルもそれに似て豪快。直球、直球で、いいですねー。しかも佐賀北、県立高校なんでしょ。すごいな~…

ってなわけで、今年も『とくダネ!』で小倉さんが、『おはよーございまーす!もうプロ野球要らない!』(細かすぎて伝わらないモノマネ・シューレスジョーさんより引用)っていってくれるくらいの、熱戦を期待したいと思います…
地球温暖化を唱えるその前に…
いやぁ… 暑い… ほんとに暑い…

ってなわけでお久しぶりの登場ですが。

こう暑いとね、やっぱニュースでも、「異常気象だ」とか何やらいわれるわけですよね。やれエアコンをつけ過ぎだとか、電気の無駄遣いが多すぎだとか。いや、それはわかりますよ。やっぱ、削れるところは削っていかなイカンし。僕も実際、クーラーは極力控えたりしてます(エライなぁ)。

でも昨日ニュースを見ててちょっと思ったんですけど…(ぶっちゃけ、報道ステーション)

スタジオの設定温度、何度やねん?

たぶんね、いろんな機材とかの関係もあって、結構な低さだと思うんですよ。しかもスタジオ、結構広いから、も結構なモンです(僕、TBSですけどテレビのスタジオ、見学したことあるんですよ)。

そんなクーラーの聞いた部屋でね、「いやぁ、今の現代人がこの社会を作り出したと思うと… じゃっ、次スポーツ」見たいなこと言われてもね。

待てーい!
ってなるわけじゃないですか(決して古館さん批判じゃないぞ)。

じゃあね、ちょっと提案なんですけども、「地球に優しいニュース」ってどうですかね。

キャスターとかも、ビリー隊長みたいにタンクトップに短パンみたいな感じで。汗ダラダラかきながら、「次…いきます…」みたいなね。下手したらADが、ばたっと倒れてたりして。「おい、早く救護室に運べー」とか聞こえてて。それくらいやったら、日本も本物ですわな。

でもホント… 地球温暖化って怖いですなー。自分も含めて、皆さん気を遣って欲しいですね…





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。