フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀田兄弟って…、強いよね?
いやー、さっきまでの亀田兄弟の試合見てましたが、なんか試合前からたいそう盛り上がってましたなぁ~。TBSのあおり方も、なんか社運賭けてるような取り組み方でしたし(5月5日は亀田DAY… フン、お前らに貴重な休日を譲るか!)。

それに、なんですか、あのアリーナの盛り上がり方は。試合に勝ったあとのインタビューなんて、端から見たらジャニーズがいるみたいですね。(YOU 歌っちゃうの~?←なぜかジャニーさん)

しかしまあ、試合内容も、なんだかなぁ(阿藤快)。まず、弟大毅は1ラウンド待たずにKOでしょ。うーん、強いことは強いんでしょうけど、相手のレベルはどうなの?ってききたいですね(そんなこと直に聞いたら、いきなりボディーにやられますけど)。

だって、あれでしょ。僕、格闘技は全体的に見ないんですけど、あんなに早く勝負がつく事、なかなか無いでしょ?

「やっぱり、今日はカラオケ歌わせとかんといかんな。」とでも思ったのでしょうか、協会側も。いやいや、別に僕が言ってるのは「亀田兄弟がそこまでの強さでもない」ってわけじゃなくて「相手が実はそんなに強くない」ってことじゃねぇのか!?、ってことなんですよ。

なんか二時間ほぼ丸々使って「亀田兄弟生い立ちヒストリー」みたいなのやってましたが、「そんなこと興味ないわい!」と思われた方もいると思います(そういう僕も)。

それに、「世界チャンピオンへの道」みたいなのが先行してて「今日の相手は○○な選手です」みたいなことはほとんどやらなかったんじゃないですか?

だからまあ、亀田兄弟が「本当に強い」というのは世界チャンピオンになってからにしましょうや

あ、でも別に僕、そんな嫌いってわけじゃないんですよ。やっぱり、こうなんというか、相撲が国技の日本から生まれた選手がボクシングで颯爽とやってる姿、なかなかいい絵じゃないですか

てなわけで、次はがっぷり四つな試合を期待してます

それでは~、この辺で~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/107-822424c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。