フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコットランド戦のテーマ
てなわけで今回はもはや恒例(!?)になったこの前日報告をチョイチョイと書いていきたいと思います~(そういえば、もうテストも近いなぁ~…

その前に、まず試合報告としてスコットランド-ブルガリア(見逃してましたが、こちらもちゃんと行なわれてるみたいですよ)はスコットランドがブルガリアを5-1圧勝のスコアで負かして、暫定1位に踊り出ました(一応やっときます、順位報告)。それで、日本がこのキリンカップで優勝するためには3点差以上をつけて勝たないといけないのですが、相手スコットランドもどうやらイキのいいストライカーがいるらしく、一筋縄では行かない様子です…(ただ、試合間隔が狭いということで若干メンバーを落としてくるでしょうが)

で、明日の日本-スコットランド戦ですが、どうやらフォーメーションは4-4-2、最終ラインにはおなじみに加地、宮本、中澤、三都主の4人、中盤には福西、遠藤、小野、小笠原(ジーコのイメージの中ではこの4人が流動的にポジションを代えていくようです)、そしてFWには久保玉田が入って、もう「テスト」というよりは「国内組のベストメンバーでどれだけ戦えるか」を重点に置いた戦いになるという事がこのメンバーから読み取れますね。

それにしても、今さらながら日本のFW陣は大丈夫でしょうか。もし玉田と久保が出場したとしても、この二人はJリーグでほとんど結果を残せていませんし、明らかに「ゴールへの嗅覚」と「勢い」が足りません。それに比べて控えの巻と佐藤は… これは、今さら僕が声を大にしていうことではありませんね。

まあ、明日は3点差をつけることでこのキリンカップ、モノにできるということなので、不安を一気に晴らしてくれるような試合を期待したいと思います。

それでは、今回はサクサクしておりますがこの辺で~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/110-1c515d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。