フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本サッカーの時計はどこを指すのか
久しぶりですね。オーストラリア戦、クロアチア戦のコラムを書けずじまいですが、期待していた方(いるのかな?)、ゴメンナサイ。

というかね…… ぶっちゃけ、あそこで日本代表をボロクソにいうのは、スッゴク簡単で、スッゴク心が痛むんですよ。 

これなんでかって、基本的に人を腐すっていうか、悪く言うことはものすごい簡単で、楽なことなんですよ。でも、僕の中で、「なんであそこで戦った代表を責められよう」っていうのがあるんですよ(いや、マジな話)。確かに、2試合通して外しまくったFWをボロクソに言ったり、走りが止まった中盤、、競り負けつづけたDFを言うのは簡単ですけど、それってやっぱり、ダメだと思うんですよ(今ちょっと言っちゃいましたけど)。

だってここで言っても、今さらFIFAが勝ち点増やしてくれるわけでもないですし(ねぇ)。それに、やっぱり選手の当事者、関係者だって決していい気はしないと思いますし

でも、もう今の状況は… 相当厳しいですね。そもそも、ブラジルに2点差をつけて勝ったチームは98年W杯、決勝で戦ったフランスまでさかのぼらないといけないんですよ。それに、今の日本にジダンはいないですし。

それでも、このまま終わったら日本サッカーの時計はまた逆上りしてしまいます。ジョホールバルの歓喜で出場したが、完敗に終わってしまった98年に。だから、もう突破しなくてもいい(いいのか!?)、このブラジル戦で何かしらの世界へのメッセージを送らないといけないと思うんですよ

「日本は参加するだけの国じゃなくて、ちゃんとドイツまで戦いにきた!」

と、日本代表にグラウンドで言って欲しい。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/118-e653f897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。