フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中田英寿が残してくれたもの
さっき、「HERO」見てて、ニュース速報が流れたら。「うっわー、ドラマの途中に流すなよ」(そんなファンでもないですけど)って思ったら、そこには衝撃の事実が。

「サッカー日本代表、中田英寿選手が現役引退」



………………………



「え!?」


ホント、「まさか」ですよね。ドイツW杯のブラジル戦での「惨敗」のあと、ヒデが一人、グラウンドにぶっ倒れていたのはみなさんの記憶にも新しいところでしょう。
そのとき見ていた僕は、「ああ、絶対この光景を、未来に生かさないといけないな…」と思いました。ヒデは日本サッカーのパイオニアとも言うべき存在で、長い間代表を引っ張って来た彼が、「限界」を感じたのは、非常にまずい(この「限界」とは、まあスピリットということなんじゃないでしょうか?)。それなら、もう少しばかり、彼が闘う姿勢を伝えてくれると思ってましたが…

しかし、彼の代表での活躍は、決して満足のいくものではなかったと思っています。特に、彼のプレースタイルはフィジカルこそ強いものの、ロナウジーニョのような圧倒的な個人技で相手を圧倒するのではなく、広い視野から繰り出される速いパス、いわゆる「キラーパス」が持ち味の人だったはず。

しかし、最後まで、日本の選手が中田のパスに反応してくれることは無かったように思います。

また他にも、練習に打ち込む姿勢、レベルなど、周りからは一段階「浮いて」いて、常に孤高の人となっていました

もうすでに南アフリカへの戦いは始まっていて、代表選手も「ワールドユース準優勝組」、いわゆる「黄金世代」から、「アテネ世代」への世代交代は確実で、サッカーもジーコの「自由なサッカー」からオシム(ほぼ内定したらしいですね)の「走るサッカー」への転換が予想されます。
僕は、若手選手と共に90分走っている、中田英寿の姿を想像していたのですが…

しかし、この決断は彼のもので、変わらないでしょう。「新たな旅」の始まりを、そっと見ていてあげましょう。

そしていつか、中田英寿が日本代表を率いる姿を夢に見ながら…
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

僕も、「HERO」を見てる途中にニュースを見て、すぐにヒデのHPを見た一人です^^
「ええぇっ!マジで!?」と思いました^^;
よく、「イチローになれなかったヒデ」と比較されますが、ヒデは日本のサッカー界の飛躍に、本当に大きく貢献しましたよね^^
ヒデが、「旅に出る」という気持ちは分かる気がするんです。
「一度しかない人生だから色んな事をしたい」という事だと思うんです。
そこにはヒデの哲学が詰まってる気がしますね^^
どちらにせよ、本当に、「お疲れさまです、ありがとう!」と心から感謝したいですね^^
【2006/07/06 21:49】 URL | フルサット #X5XodAgg [ 編集]


どうも、フィー・ゴスタです。
最近更新停滞ぎみでしたが、心機一転、大リニューアルしました。
それと同時にブログ名も変えたので、変更お願いします。

前 ☆フィー・ゴスタの痛快サッカーblog☆

現 ☆フィー・ゴスタのWe need football☆


僕もヒデの引退を悲しんでいる一人です。
泣きました。
彼の事ですから撤回などありえないでしょう。
しかし、彼は夢と希望を僕らに与えてくれました。
「今までお疲れ様、そしてありがとう」

最後にオシムっぽい言葉を。。
『ヒデはイチローにはなれなかった。しかし、イチローにない何かを彼は確かにもっていた。』

【2006/07/07 19:26】 URL | フィー・ゴスタ #- [ 編集]


フルサットさん>

コメント、ありがとうございます。イチローと中田英寿は、確かにその日本スポーツ界を引っ張って来た「パイオニア」で、WBCでの活躍も新しい所ですので、比較されるのも無理ないかな…、と思います。ただ、両選手とも日本ではトップレベルの選手ですが、世界レベルで見ると、中田はイチローよりも低いのかな…、と思ってしまいますね。
なんか、「イチローは出来たけど中田は…」という日本のメディアも、少しおかしいと思いますが。
彼には経営の才能があるらしいので、5年、10年後には会社なんかを設立して、世間をあっといわせるかもしれませんね。(ライブドアみたいにはならないで欲しい…^^;)
【2006/07/07 23:55】 URL | ボン #- [ 編集]


フィー・ゴスタさん>

お久しぶりです。確かに、ヒデはイチロー並の活躍は出来ませんでしたが、しかし日本人選手の欧州における立場向上、そして海外移籍への扉を開いたことなどなど、おそらく日本サッカー界に語り継がれる一人になる事でしょう。本当に、「お疲れさま」と言いたいです。

ブログリニューアル!頑張ってください!
【2006/07/08 00:03】 URL | ボン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/121-00316f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第217回:「中田英寿の引退」について。

ヒデのホームページを見て思ったんです。「ズルいな~、賢いな~、でもやっぱりカッコいい」と。29歳って、本当に難しい時期だけど、「辞めるなら、今しか無いだろうな」って思うんですいくらヒデでも、「 フルサットのブログ ~ウイニングイレブン10と僕。~【2006/07/06 23:46】

心機一転。。

久しぶりにここにやってきた方は目を疑うでしょう。なぜなら今までのダークな感じから突然一面の青空ですもの。そして、ブログ名を確認。。え~と、フィー・ゴスタの・・・・ん ☆フィー・ゴスタのWe need football☆【2006/07/07 19:14】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。