フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本選手の存在意義
昨日のトヨタカップ、オークランドシティvs全北現代の一戦を見て改めて思ったこと(とはいっても、試合内容ではなく)。

日本人選手は、世界でどう見られているのか?

昨日の試合も、最後の十分くらいをちょこちょこっとしか見ていなかったのですが、そこには岩本輝雄選手が「最終試合」「引退試合」的なニュアンスで、ボールを持つたびにアナウンサーは祈り、応援し、会場は岩本率いる(?)オークランドを応援していました(相手が韓国っていうのが、またなんともいえない)。
 
では、岩本がいなかったらどうなっていたかというと、おそらく注目度は極端に低くなり、日曜日に行われているバルセロナの決勝戦に思いをはせていたはず。そして、アジア代表の全北現代が5位に滑り込んで、ああ良かった、と…

そういえば、去年はオセアニア代表クラブ、「シドニーFC」に三浦知良(カズ)が「期間限定」でもぐりこみ、「カズここにあり」を大いにアピールした(いや、別にカズを批判しているわけではなくて)。その後カズは横浜FCに入って、J1に押し上げた活躍(?)はご存知でしょう。

結局、日本人選手(日本)はまだまだ、「ジャパンマネー」をもたらす客寄せパンダという色眼鏡をかけて世界から見られている、といわざるを得ないのが現状だと思います(サッカーでね)。

もちろん、何度も言っているようにカズや岩本を責めているわけじゃなくて(むしろ慣れないメンバーと大舞台で戦うことを選んだチャレンジ精神に心から拍手を送りたい)、そもそも元をただせば5・6位決定戦を放送する意味はあるのか、ということ。

そんなことをしても新たなサッカーファンの発掘にはならないのではないか、と思いますね。

仮に僕が日テレの「クラブW杯のお偉いさん」だったら、この試合は放送せずに、世界のサッカー情報番組を作りますね。

(大会メインの)バルセロナがどうやってここまで来たのかを詳しくVTRつきで説明して、その後ブラジルリーグの紹介、ヨーロッパ(イングランド、スペイン、フランス、オランダ、ドイツ、等等)リーグの紹介ではどんな選手がどんなスーパープレーをしているのか、そしてACLの特集、世界のサッカー事情… 

クサイスポーツ感動話なんてそこにはいらんのですよ。そんなことしなくても、もっとサッカーを知りたくて、世界のハイライトをもっとたくさん見たいと思っているサッカーファンが全国にどれだけいるか(そういうサッカー番組って、ないですよね)。

まあだから、オセアニア代表には来年はちゃんとしたクラブメンバーで、しっかりと力をつけて日本上陸していただきたいですね(来年も日本なのかな?)

ということで、僕から以上。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

お久しぶりです
久しぶりに来て見たら更新が再開されているようで^^
と、言う事で一番コメントの内容が頭に浮かんだこの記事にコメントしてみますw
まずはオセアニア代表の件に関して
オーストラリアが何故AFC(アジアサッカー協会)に移籍したかは
W杯の予選でオセアニアだと自動的にプレーオフで南米の4位だか5位とやるより
アジアの4.5枠に入るほうが簡単だと判断したためで
クラブW杯でオーストラリアのチームがでるかどうかは完全に無視してるんで
来季からも力の無いニュージーランドのチームが出てきますね・・・・・・
5位決定戦に関しては、どんなチームが出てきても視聴率は取れないし
だからってサッカー番組作ったって視聴率は上がらないと思います
ほとんどの人はバルセロナって強いらしいから見てみるかなぐらいなんだと思います
スパサカ、やべっちFCなどのサッカー番組でも強豪以外の情報は得られませんし・・・・
結局、TV局は視聴率しか気にせず、視聴率を気にした結果がこうなるのでしょう
最後に日本人選手は、世界でどう見られているのか?ですが
僕は一定の評価を得てると思います
ただ日本はEU圏外ですので
確実にスタメンで活躍できる選手しか容易には取れないので
欧州への移籍はあんまり多くないんですよね
ただ今回の宮本だけはちょっと分かりませんね・・・・・
【2006/12/30 19:55】 URL | CHAL. #- [ 編集]


CHALさん>

コメントありがとうございます。
もうクラブワールドカップもずいぶん昔のことのように感じるのですが、やはりワールドカップに比べると知名度も盛り上がりもまだまだといった印象です。世界規模で「クラブワールドカップ」が行われるのはとてもいいアイディアだと思うのですが、もっともっとこの大会案を練っていけなければいけないでしょう…

宮本は三都主と一緒の移籍となりましたが、オーストリアリーグのこともよくわからないですし、そこでレギュラーを張れるのかというのもわかりません… 近いうちに日本興行でvsレッズ、vsガンバでもやるつもりなのでしょうか・・・
【2006/12/31 14:06】 URL | ボン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/128-0bdaebb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。