フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激闘は続く…
いやぁー、やりました日本代表!

みごと、オーストラリアを倒し準決勝進出(とは言っても、PKですけども

ホント、松木さんじゃないけど涙出ちゃうよ。

で、試合をざっと振り返ってみると…

まずスタメンは不動。グループリーグから薄々感じていたのですが、中盤の4人のうち俊輔、憲剛、遠藤はパサーで、いわゆる「水を運ぶ選手」ではないけど、大丈夫かなぁ… と思っていました。でも守備関しては、鈴木啓太を中心とした守りには安定感があり、十分な点数をつけられる内容ではないでしょうか。憲剛とビドゥカなんてまるで大人と子供だけど、横からするっと入ってクリア、何てこともあったし。

で、攻撃。やっぱりオージーのでかさには相当苦しめられたと思います。あの一点も、ほとんど高原の個人技ですし。ホントあいつら、一年に何枚オージービーフたいらげてんだって話ですよ。
でも、サイドからの攻撃はそこそこ機能していたと思います。ただ、機能はしていてもそればっかりだったので、相手には怖さはなかったかも。もう少し縦へのスルーパスとかミドルとか、バリエーションをつけてもいいと思います。オシムジャパンの選手には、憲剛がミドルをふかしてオシムにひどく叱責されたことが尾を引いているのでしょうか…

FWに関してなんですが、これからはよりいっそう高原へのマークがきつくなると思います。なんでペアを組む選手が頑張らんと。巻はこの試合でも結構よかったですよね。次も期待してます。
ただ寿人… 一回スルーパスから大チャンスがあったのですが、シュートミス… サンフレッチェでのストライカーぶりを知っているので、「どうしちゃったの?」って感じです。やっぱ代表には魔物がいるのか…

で、やっぱ中澤が一番気合が出てましたね。よっぽど悔しかったんでしょう、W杯。まあPKまでもつれたんで完璧に雪辱、とまでは行かないまでも、苦手意識みたいなのは払拭されたのではないのでしょうか。守備でもことごとく跳ね返してたし、攻撃参加も積極的で、効果的だった。コンビの阿部も、あのカタール戦以来堅実な守備を続けているので、守備には期待していいでしょう。

能活さんもすげえなぁ…頼りになりますわ、ホント。

てなわけで、日本、三連覇に向けて死角なし!?

p、s、 忘れてた。遠藤のPKいつもJで見てますけど、やっぱうまい。さすがヤットさん。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ボンさんご無沙汰しています!お元気でしたか?

トラックバック、ありがとうございます♪

と、いっても未だにトラックバックの意味すら分からない
俺です;;すいませぬー;;

これから勉強していきますのでよろしくお願いします!

あ、俺もここ最近でヤットが好きになりましたw
【2007/07/22 23:04】 URL | トシ #le.W1te. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/142-c60b3957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オージー・ビーフオージー・ビーフは、オーストラリア産牛肉のこと。 オーストラリアに夢中☆【2007/09/13 15:07】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。