フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M-1グランプリ・2007
ってなわけでタイトルどおりなんですが… このことについて思ったことを書きたいと思います。

今回のM-1は皆さんどうでしたか?まあホントなら、開催前に予想とかするべきだったんですが、感想で言うと、「予想通りだけど、予想通りに面白いなぁ」って感じです。

実は23日に去年(2006)のM-1の再放送をやっていたんですが、僕が面白いなぁ、と思ったのはフットボールアワー、チュートリアル、トータルテンボス、麒麟あたりで(去年はライセンスが面白いなぁ、と思ったんですが見直してみるとそうでもなかったです)、その内今年出たのはトータルテンボスだけで。それで今年はトータルテンボスに注目してましてね。

あともうひとつはキングコング。キンコングの西野のブログ『西野公論』をたまに見るんですが、コレがなんというか… メチャメチャ濃くて、面白いんです(僕にとっては)。バラエティーって純粋なお笑いの力が求められてるか、といわれればそうとは言えないので、「気取ってる」とか「実力がつりあってない」的なことはネットで言われてましたが、、この二組が注目でした。

それでまあ結果は… まさかの敗者復活・サンドイッチマンの優勝。決勝も個人的に抜きん出てる組はないかなぁ、と思ったんですが、7人中4票ですからやっぱりプロから見ててもうまかったって事でしょうね。

ちなみに他の組も触れると、『笑い飯』はM-1のレギュラーなのかなぁと。去年のM-1終了後、『松本人志の放送室』で、「笑い飯はあのスタイルを捨てたほうがいいのかもしれない」という結論に達していたのを思い出しますね。松っちゃん、高須さんとも「初登場の時に笑い飯やった」って言ってましたし。ガキの使いでの紙芝居のネタは、大好きなんですけどねぇ。10分やれば優勝できるコンビなんでしょうか。

「ポイズンガールバンド」は、僕には伝わらなかったというか… よく分からないまま4分間終わっちゃった、って感じでした。このコンビも松ちゃんがいってたように、10分やれば面白くなると思うんですが。

「ザブングル」は、顔芸やなぁと。審査時の、ラサール石井さんの「ツッコミは新しくて面白いけど顔芸はそこまででもないね」って言うのに半分うなずいて、半分笑ってました

「ハリセンボン」は、ネタよりも女性らしさを武器にした漫才っていうのが、僕の頭に引っかかってしまいました。こんなの僕の勝手なんですけど、あえて女性っていう武器を捨てたネタやって欲しかったなー、って感じです。というか、唯一の女性審査員、上沼さんのコメントが面白かったです

千鳥は、僕にはよくわからなかったです。というかあのネタの時、周りがちょっとうるさかったので…

ダイアンは、舞台を広く使いすぎたかなぁと。もっとネタが見たかったって感じです。

まあ、それぞれの感想はこんなもんでして…

それと他には、生放送で後輩を思いやりながら円滑に進行をする今田耕治さんのうまさ、あとオール巨人さんの評価の的確さ・まじめさっていうのが、強く印象に残りましたね。

自分なりの感想をいうと、今まで漫才ってすでに出来てるものをやるのであんま面白くないイメージがあったんですけど、去年・今年のを見てそれは完全に変わりましたね。すでに作られているからこそ、そのコンビの実力が如実に現れてしまう、まさに『お笑い定規』とでもいいましょうか。しばらくコレにハマってしまいそうな予感です。

それじゃ全国の漫才師さん、来年のM-1楽しみにしてます~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/153-2831ddb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。