フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯の難しさ
今日は久々にサッカーについての記事を書いてみます。内容は先程行なわれた天皇杯準決勝を…

まずはセレッソ対清水エスパルス。セレッソは前の試合でJリーグ優勝チーム・ガンバ大阪を下し、天皇杯優勝候補の本命と自分は思っておりました。他の皆さんも、Jリーグ優勝のタイトルをあと一歩で逃したチームが悔しさをバネに優勝、と思っていた人が多かったと思います。

ところが蓋を開けてみるとセレッソは延長戦の末0-1での敗戦。自分はそんなに見ていませんでしたが。とても残念ですね。
試合詳細はこちらにどうぞ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/emp_cup/85th/data/result07.html


そしてもう一試合、浦和対大宮の埼玉ダービーです。どちらかというとこちらの方が喋れますかね。この試合は、マリッチ、長谷部が得点を挙げますが試合終了間際に追いつかれ、延長戦へ。しかし延長前半5分に長谷部のドリブルから左サイドの山田のゴールが生まれると、延長前半12分にはカウンターから長谷部の素晴らしいドリブルからのゴールと、何とか4-2で勝利することが出来ました。ここで触れておきたいのはやはり浦和・長谷部選手ですね。この選手の良さはブログの先輩・新右衛門さんの「新右衛門ブログ」でも書かれていましたが、ここでも書いてみたいと思います。

今日の試合で光っていたのは、特にドリブルですね。ガーッと行くようなドリブルではなく、本当にスルスルッと抜けるようなドリブルというのでしょうか、(分かりにくくてすいません)速さではなくテクニックで仕掛ける感じなんです。そして今日の試合でも見せたように、ここぞという場面での決定力にも高いものがある。日本代表候補の合宿メンバーにも選ばれたようなので、是非是非ジーコにアピールして欲しいですね。ポジションはボランチであれば非常に熾烈な戦いになりますが、それに割って入れるだけの力は持っていると思いますので頑張って欲しいです。

そしてタイトルにもあるように「天皇杯の難しさ」についても書いておきましょう。ベスト4にはセレッソ、浦和、大宮、清水とリーグ戦ではいい成績を残せなかったチームが2つもあります。これこそが難しさを強調していますね。このシーズンオフにも行なわれる天皇杯というイベントは体力的にも精神的にもきついものがあるでしょう。準々決勝では鹿島やガンバなどが敗戦していますし、Jで激しい戦いをしてきたのはいっぱいいっぱいなのかもしれません。外国人が帰国する場合もありますので、戦力的にも辛いでしょう。今日の2試合でも、セレッソは清水に破れていますし、浦和にしても延長を戦わなければなりませんでした。このように、天皇杯はダークホースが生まれやすい大会なのかもしれませんね…

長々と語ってきましたが、決勝は浦和対清水となりました。自分はズバリ浦和の勝利かと思いますが皆さんはどうお考えでしょうか…
それでは今日はこの辺で。

(読んでくれた皆さん、ありがとうございます

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
コメント&TBありがとうございました。
私のブログをまたご紹介いただきありがとうございます。
確かにこの天皇杯というのは戦い方が難しいようですね。おっしゃるとおり、天皇杯はJリーグという主なリーグが終わってから行われているので、体力的にも精神的にも厳しいようですし、やはり日本人としては年末年始は休みたいという気持ちが無意識に働いて、モチベーションが上げにくいということがあるようです。この天皇杯の位置づけについて問題視している人もいるようですし、いろんな意味でもこの天皇杯の成績とJリーグの成績は一切関係なくなってしまうのは仕方の無いことかもしれませんね。(すいません、だらだらと長い文章を書いてしまって・・・)
ボンさん来年もどうぞよろしくお願いいたします。
【2005/12/30 21:51】 URL | 新右衛門 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/20-3ffa32a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

攻撃のスピードを左右するドリブル

昨日天皇杯の準決勝が行われました。清水がセレッソ大阪を1-0、浦和が大宮を4-2と、共に延長戦の末に勝利を収めました。ということで元日の決勝の組み合わせは浦和対清水という 新右衛門ブログ【2005/12/30 21:40】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。