フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑いブームって…
今回は「お笑い」について書きたいと思います。
いきなりですけど、自分、「あ、これは流行るな!」っていうのを嗅ぎ分ける能力を持ってる(自称)人なんですよ。

例えば、レイザーラモンHGのブーム(存在)は、昨年3月の「爆笑問題のバク天!」で見た瞬間に分かりました。「あ、こいつ流行るで」と。HGが他の民放に出てきたのは6~7月くらいなんですが、その時にお調子モンとかが「フゥー!」とかやってるのを見て、「フン、そんなのもう俺ン中ではとっくに冷め切ってるわ」と心の中で笑ってましたから。

あと、自分が注目してたのは次長・課長とかですかね。あれは、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中にモノマネコーナーがあるんですけど、そこにでてきた河本の「おめぇに食わせるタン麺はねぇ!」を見た瞬間そのレベルが高かったので確信しました。

でもお笑い芸人って、なかなか生き方が難しいですよね。例えば、今だったらコントや漫才だけやってればいいわけじゃなくて、トーク番組とかクイズ番組とか、そういうバラエティーに出て行って名前を売らなきゃいけないですから。トーク番組で話がつまらなかったら、「あ、こいつは才能が無いな」と思われてしまいますし。それに、逆に売れすぎるとギャーギャー客が騒ぐのでネタを見せてもウケてるのかどうか分からないですし。

でも、やっぱ基準は「コント(漫才)が上手いかどうか」じゃなですか?ただレギュラーの「あるある探検隊」とかレイザーラモンの「フゥー」とか、オリエンタルラジオの「武勇伝」とか前の話ですけど「残念!」とか一発ネタの人は難しいですね。

一発ネタはインパクトはありますけど、他に芸がないとすぐ飽きられますからね。

アンガールズの「ジャンガジャンガ」ですか?いえいえ、あれは「エンタの神様」とかではちゃんとしたコントをやってくれますから。

あと自分がもうひとつ注目してる部分は、「ネタのストーリー性」ですね。また例を挙げますと、最近学校で「タカアンドトシ」が話題なんですよ。(「欧米か!」ってヤツです)。まああれも確かに上手いっちゃ上手いんですが、自分の中での評価はそんな高くないですね。あれは、ネタが並列なんで。(あ、今うまい事言いましたね)

ショート漫才の繰り返しだから、徐々に飽きてしまうというか。他のロング漫才にも挑戦しないと、すぐに飽きられるとここで断言しておきましょうか。

そこを踏まえて、「ああ、うまいなァ」と思う人は、陣内智則とかアンジャッシュとか麒麟とか、最後にオチがドーッと来るようなネタをしている人ですね。

え?自分の好きなお笑いコンビですか?それは「ダウンタウン」ですね。(そんな大御所出してどうすんだ!って言われるかも知れませんが)松ちゃんの天才的なボケに、浜ちゃんの絶妙なツッコミと。まああれを越えるコンビがこれから出てくるかどうか、注目ですね!

ということで、今日はこの辺で~

(読んでくれたみなさん、ありがとうございます
一番下の人気投票、あなたの好きなフリーキッカーは?もよろしくお願いします)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/54-844b4eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。