フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全な失敗
今回は先程行なわれた、日本代表-アメリカ代表の試合についてお話します。

この試合でまず触れておかなければいけないのは、グランドコンディションの悪さです。今回の試合会場はなんとSBCパークというサンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地である野球場で行なわれました。(→ボンズのホームランボールをとるために海にボートを浮かべて待機している人がいる球場、といったらわかるでしょうか。)

また、使用球もW杯用のボールではないなど、W杯を見越した親善試合としては?マークのつく環境で試合が行われました。

日本代表は、ジーコの予告どおり3-6-1のフォーメーションで試合に臨みました。

そして試合開始直後から、試合にうまく入りそびれたアメリカに早いチャージをかけ、チャンスを作っていきます。日本は、このときに一点とっておくべきでした。このとき、アメリカの選手のパスには大きなぶれがあり、中盤からの厚い攻撃をするという、ジーコの望みどおりの攻撃が出来る時間帯だったのですが…

そして5分頃から、徐々に試合勘を取り戻したアメリカが逆に攻勢を掛けていきますが、なんとか日本はしのいでいきます。しかし、24分にアーリークロスからのこぼれ球をホープに押し込まれると、39分にはワンツーパスから抜け出したディンプシーにゴールを決められ、0-2で前半を折り返します。

まず前半のフォーメーション、3-6-1ですがこれについては完全に失敗でした。このフォーメーションはFWやトップ下よりもむしろサイド・ボランチの選手がカギを握っていて、その選手たちが自陣から助けにこないと前線で選手が完全に孤立してしまいます。中盤の底からの攻撃が出来たのは前半6分の加地のミドルシュートだけで(早いリスタートからスルーパス→シュートも惜しくも外れる)、あとは中盤の選手全員が自陣に引いてしまいアメリカに攻め込まれるケースがほとんどでした。

よって、復活が期待されていた久保にボールが回ってくることはほとんどなく、なんの見せ場もないまま後半の開始に交代してしまいました。

そして後半、日本は遠藤に代えて久保に代えて佐藤寿人を入れた3-5-2のフォーメーションで後半を開始します。前線でのキープ力が上がったからか少しはマシになったものの、依然としてアメリカペースが続き後半5分にはコーナーキックから絶望的ともいえる3点目を取られてしまいます。

するとジーコは後半10分、田中に代えて長谷部福西に代えて阿部を投入し4-4-2で勝負をかけます。

するとここからは、運動力の落ちてきたアメリカに変わり徐々にですが日本がペースを握り始めます。すると15分、加地のクロスから巻が代表初ゴールを叩き込み、1-3とします。そのあとも積極的に展開していくのですが、なかなかシュートまで持っていけず、後半ロスタイムに中澤がコーナーキックを押し込むのですが時すでに遅し。結局2-3で破れてしまいました。

しかし後半、特に巻のゴールが生まれたあとは相手の運動量が落ちてきたこと
もあり、日本の持ち味が少しですが出せていたような気がします。初出場で注目していた長谷部は持ち味である自陣からのドリブルを見せていましたし、阿部や巻など当落線上にいる選手たちもいい働きをしていました。

やはり、現状ではサイドの選手が最初から高い位置にいて捕まえられてしまう3バックでなく、スペースを見て上がっていく4バックの方がいいと思います。ただ、三都主のドリブル突破が全く成功していませんでしたが…

それと、今回の失敗を生かして今度の国内で行なわれるフィンランド戦は4-4-2で臨んで欲しいです。欧州組の時は4バックを使っているのですが、よく考えれば三都主、中澤、宮本、加地は全員国内組なのですから連携の問題は特にないです。攻撃力からいえば、3-6-2<3-5-2<4-4-2ですから

後半にいい戦いを見せたものの、結果としては負けです。次のフィンランド戦ではどのように修正してくるのか(とはいっても格下ですが)、そこを注目してみていきたいと思います。

それでは

(読んでくれたみなさん、ありがとうございます
一番下の人気投票、あなたの好きなフリーキッカーは?もよろしくです)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめましてです。

残念でしたね~・・・俺はテレビの都合上試合は見れなかったんですが・・・早いとこ
最適なフォーメーションを見つけてほしいですね。
三都主のドリブル突破・・・いつものことなんですがね~、しかしよく止められますよね・・・
俺は勝ちたいなら若手を使うべきだと思いますね。
【2006/02/11 16:19】 URL | サンダーロード #- [ 編集]

TBさせて頂きました。
ボンさん、こんにちは。
結果論になってしまうのですが、後半開始早々の3点目は余分な失点でしたね。中澤が引っ張られましたし、ピッチの状態が悪いとはいえ、あれだけは防ぎたかったです。
けれどもその中で巻は本当に良かったですね。よく走っていましたし、代表に対する思いというのが伝わってきました。
【2006/02/11 17:14】 URL | 新右衛門 #- [ 編集]


サンダーロードさん

はじめまして。テレビの都合上ですか?放映されない地区があるって、残念なことですよね。あと、三都主のドリブルは一回止まってから抜こうとするんで流れが止まっちゃうんですよね。しかもカットされるし… 
今日交代で出てきた選手は全員、モチベーションが高くボールを持ったら前を向いていましたよね。これくらいの緊張感をレギュラーも持ってくれたらいいんですけどね。無難なプレーをするのは、やめてほしいです…

新右衛門さん

TBありがとうございます。巻、よかったですね。今日のパフォーマンスを続けられるんだったら、欧州組のいる時に使ってもいいと思いますが。
【2006/02/11 19:36】 URL | ボン #- [ 編集]


どうもM777です!
今日も仕事で試合はもちろんみれませんでした。 でもボンさんの記事で内容はわかりました!
やっぱり久保につながるサッカーはできませんでしたか… 時間がみじかすぎでしたからね!
自分は今オンで3-6-1でやってますがボンさんのいうとおりFWやトップ下よりもむしろサイド・ボランチの選手ですね!
いまの日本は2トップでの攻撃がいいでしょう! 次に期待です。
三都主… ど-なのよ!!!
【2006/02/12 00:25】 URL | M777 #W/OO/lhM [ 編集]


どもです☆自分はまだハイライトしか見てないんで戦術的なこととか細かいことは全然わかんないすけど、、、久保!!!前半で交代されちゃってまじ残念無念っす(ToT)2トップで少しつかって欲しかったなぁジーコさんよ~。
でもま~巻のゴールは良かったっすね!これでFW争いがますます熾烈に、、、!自分的には早い段階で平山を試してみて欲しいです。あと田中達也の復活も早く見たい!   
システムは自分も4-4-2がいいと思います。単に自分がウイイレで使っててやりやすいからってだけですけど、、、^^; ウイイレしてても思うんすけど、3バックって難しいっすよね~!特にサイドの攻防が。
ま、なんにせよ勝ってくれればなんでもいいっす!頼むぞジーコ&日本代表!!!
ではでは☆
【2006/02/12 02:03】 URL | little #- [ 編集]


M777さん

コメントありがとうございます。今日は昼からやってましたからねー。でもまあ、「しまったぁ~」って言うほどの見せ場もなかったですし。久保は強引にドリブル突破を仕掛けていくタイプじゃなくて、周りのサポートがあってはじめて活きるタイプだと思うので2トップの方があってると思います。三都主は… もしジーコが使いたいんだったらウイングで使うしかないですね。守備が苦手なのは本人もわかっているようですし。

ウイイレでは3-6-1のフォメを使ってるんですか?1トップって、カウンターの時に完全に孤立してしまって僕の中では難しいイメージがあります。なにかコツのようなものがあれば、ブログの中で紹介してみては?

littleさん

コメントありがとうございます。3バックは、サイドへの攻撃がうまく対応できないと難しいですよね。やはり4バックの方が守りやすさでは上だと思います。ただ3バックの方がもちろん総合では安定するのですが…
FWに関しては、ジーコも悩んでいることでしょう。先発で使っている柳沢・高原はほとんど出場できませんし(特に柳沢は超深刻) 今日の試合で分かったように調子がよくてモチベーションの高い選手は必ずいい働きをしてくれますからW杯までにもっと試して欲しいです。
【2006/02/12 10:46】 URL | ボン #- [ 編集]


TBありがとうございました。
観ていてストレスが溜まる試合でしたよ。
ホント3-6-1は大失敗でした。まあシステムどうこうではなくても、ボランチやサイドがあんな出来だと試合にはなりません。せめてボールキープだけでも出来れば良かったのですけどね・・・
【2006/02/13 02:02】 URL | アガホア #- [ 編集]


こんにちは
 長らくコメントせずにすいません。
 日本戦私も見てなかったですが、ボンさんの文章を読んで何となくイメージできました。
 ありがとうございました。
 日本は3-5-2でやってる時が1番勝てているのかな?と思っておりますが、サイドでの攻防になった時に相手が4-4-2だと数的に不利になるとかもあって私も日本は4-4-2が一番いいのではと思っております。
 ちなみに私もM777さんと一緒でウイイレオンでは日本を使っており、フォメは4-5-1です。
 中盤はボランチ2枚、両サイドに1人ずつ、トップ下という構成ですが、トップ下はOHではなく、CHにしており、ボランチは福西、中田 両サイドは左 中村、右 小野 トップ下のCH稲本となっています。
 ワントップなんでトップ下はパサータイプではなく飛び出していくタイプの選手で守備も出来る感じの稲本を使ってます。 ちなみにFWは大黒です。
 小野とか中村をサイドに置くのはボンさんがガイドの掲示板にカキコした事を試してみたらいい感じだったんで拝借させていただきました。ありがとうございます。
っと長々と書いてしまいすいません。 
ではまた
【2006/02/13 17:59】 URL | ko #wLMIWoss [ 編集]


アガホアさん

TBありがとうございます。3-6-1は、本当にFWがいくら力を持っていても他のサポートがなければお話にならないので難しいかもしれませんね。小野も小笠原もどんどん前に出て行くような動きはあまりなかったとおもいますし。
次も3-6-1でフィンランドに挑むという情報があるのですが、どうなるのか…

koさん

お久しぶりです!なかなかkoさんからコメントがなかったので、「ん!?とうとう見捨てられたか!?」と思いましたが、よかったです。(笑)
日本は中盤の選手が優秀なので、中盤を厚くするフォメのほうがいいのかもしれませんね。僕のアイデアを参考にしてくださるとは、ありがたいです。
FWは、やっぱ大黒ですよね~。僕も結構日本使うんですが、なぜか大黒が一番点決めてくれます。特別背が高いわけでもなく、シュート力があるわけでもないのに… 「な~ぜ?」ですね。
【2006/02/13 22:19】 URL | ボン #- [ 編集]


どうもこんばんは、フルサットです!
僕もアメリカ戦、録画で見ましたよ!
1トップは正直、今の日本には向かないんじゃないでしょうか(^_^;)
あと、小野は次の試合では、CMFで使ったら良いかなと思いました(*^_^*)巻・長谷部は良い仕事しましたね!ただ佐藤寿人が慣れてないかな、という気がしましたf^_^;
【2006/02/16 10:36】 URL | フルサット #X5XodAgg [ 編集]


フルサットさん

お久しぶりです!そうですね、ワントップの時の小野はパスを出したら止まってしまうような気がするので、低い位置から組み立てる方がいいかもしれませんね。ただ、小野はボランチの仕事(相手を削りに行ったり、相手をマークするなど)には向いていませんから、2トップの時はやはりトップ下のほうがいいと思いますが。
佐藤寿人は、ストライカータイプではなく前線でボールを引き出せる、柳沢タイプですね。まだ代表には慣れていませんが、面白い選手になりそうな気がします。
【2006/02/17 16:06】 URL | ボン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/60-7938125c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカ代表の戦い方から学ぶこと

元日本代表の小倉隆史が引退を発表したようです。私は彼を四日市中央工業高校時代から知っていて、彼は絶対に日本代表の軸となる選手だと期待していましたが、怪我に泣かされて、順調 新右衛門ブログ【2006/02/11 17:07】

ワントップ機能せず。2-3でアメリカに敗戦

2006年の初戦、サンフランシスコで行われたアメリカ戦は、ワントップが機能せずに2-3で負けました。 前半に2点を奪われ、後半から巻とA代表初出場となる佐藤を投入し小野をボランチへ下げて、2トップへとフォーメーションを変更。 それでも、後半5分にCKから追加点を EMBAIXADA (エンバイシャダ)☆フリースタイルフットボール動画館☆【2006/02/11 19:46】

親善試合 日本vsアメリカ

◇サンフランシスコ・SBCパーク ◇37365人 地面が軟らかすぎるのか、滑りまくる両チーム。既に数試合をこなしているアメリカは国内組のみとはいえ、コンディションもよくサイド攻撃とセットプレーから再三に渡って日本を脅かす。前半24分、左サイドからのアーリークロ... sunrain【2006/02/11 20:22】

日本代表 アメリカ戦

2006年2月11日 米国戦 SBCパークよく元日本代表のNHK解説者なんかも、「システムは問題じゃない。」と言っていますが、これって自分のようなど素人から言わせると『嘘』だと思う。自分のようなど素人は、試合を見た感じと、勝率というデータを見.... ウイニングイレブン必勝ガイド 編集後記【2006/02/12 16:55】

日本代表、アメリカに完敗!

ジーコ日本3失点!米国に完敗国際親善試合日本2-3アメリカ得点者前半24分ポープ前半39分デンプシー後半5分トウェルマン後半15分巻 誠一郎 後半44分中沢 佑二 なんだろうね。試合前からコンディションが悪いだの、1.... 嗚呼~諸行無常【2006/02/13 02:03】

久保竜彦とがむしゃらさ 国際親善試合 アメリカ代表 vs 日本代表

久保竜彦とがむしゃらさ野球場でのサッカー。(笑)滑る滑るって練習のコメントが出てたけど、確かにひどい。アメリカのサッカーに対する考えはこんなものなんだろうね。久保が滑って怪我をしないかだけが心配だった。前半の立ち上がりは完璧。良いディフェンスが出来ていた 中田英寿のサッカーを【2006/02/14 19:28】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。