フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、W杯へ
まず、チャンピオンズリーグの結果から書いていきます。

この間書いた必須の注目カード、チェルシー(イングランド)-バルセロナ(スペイン)はバルセロナが2-1で勝利し、一回戦突破へ大きく前進しました。ブレーメン(ドイツ)-ユベントス(イタリア)はブレーメンが3-2で競り勝ちました。アヤックス(オランダ)-インテル・ミラノ(イタリア)、レンジャーズ(スコットランド)-ビリャレアル(スペイン)はいずれも2-2で引き分けたようです。

ユベントスが負けたのは、ちょっと以外でしたね。でも、やはり国内リーグでいい成績を残しているチーム同士がぶつかり合うというのは、非常に面白いですね。今度の日曜日、深夜にチェルシー-バルセロナの試合を(録画)放送するようなので、録画して記事にしたいです。

さて、今日28日にドイツのドルトムント(W杯の会場です!)で行なわれるボスニア・ヘルツェゴビナ戦のメンバーが発表されました。メンバーはこちら↓

GK
23.川口能活(磐田)
41.下田崇(広島)
42.都築龍太(浦和)

DF
2.田中誠(磐田)
5.宮本恒靖(G大阪)
14.三都主アレサンドロ(浦和)
22.中澤佑二(横浜FM)
6.中田浩二(バーゼル)
20.坪井慶介(浦和)
21.加地亮(G大阪)
31.駒野友一(広島)
24.茂庭照幸(FC東京)

MF
15.福西崇史(磐田)
7.中田英寿(ボルトン)
10.中村俊輔(セルティック)
8.小笠原満男(鹿島)
29.稲本潤一(ウェストブロム)
18.小野伸二(浦和)
4.遠藤保仁(G大阪)
34.松井大輔(ルマン)

FW
9.久保竜彦(横浜FM)
13.柳沢敦(メッシーナ)
32.高原直泰(ハンブルガーSV)
16.大黒将志(グルノーブル)


今回は本大会までもう数えるほどしかない国際Aマッチデーなので、海外組が8人招集されました。

そして、このメンバーこそがW杯の最終メンバーになるのではないかと思います(キーパーを除いて)

今回は、久保も、小野もいますし、ジーコが本当に首を長く長くして待っていたベストメンバーなので、本人も大満足でしょうね。

でも、久保と小野がいなかったことは、必ずしもマイナスでなかった事はこのメンバーを見ると分かりますよね。久保の代わりに追加招集された大黒は、昨年の最終予選ではラッキーボーイ的な存在になりましたし、その勢いのままコンフェデでも二得点、そして12月には海外移籍の実現とまさにサッカー人生の階段をこの一年で一気に駆け上がりました。

またMFを見ても、松井は小野はいない間に日本には数少ないドリブラーとして秘密兵器的な存在になりましたし、小笠原、福西などもポジションを与えられて大いにたくましくなったと思います。

ですから今回のボスニア戦のテーマは、「海外組と国内組の融合」ということになるでしょうか。

ところで小野が帰ってきて中盤の四人は、いったいどのような組み合わせになるのでしょうか。中村、中田はおそらく起用されるでしょうが、あとの二枚は小野、稲本、福西、小笠原、松井、遠藤と誰が入ってもおかしくないメンバーですし、贅沢な悩みですね。

FW陣は、おそらく久保と高原になるのではないでしょうか。インド戦の2ゴールを見て、ジーコの久保への信頼はさらに揺るぎないものとなったでしょうし、今のFW陣でのレギュラー争いは久保が頭一つ分抜けている、という状況でしょうかね。

相手のボスニアにしても、欧州の中堅国ですしまあフィンランドよりはずっといい戦いをしてくると思います。そういう意味で、仮想クロアチア、ということになるのでしょうか。

しかも今回は、第三戦のブラジル戦が行なわれるスタジアムでの戦いと、まさにすべての条件が整っています。呼吸を合わせる時間が足りないと思いますが、このゲームがとても内容の濃い試合になることを期待しています。

それでは今日はこの辺で~

(読んでくれたみなさん、ありがとうございます
一番下の人気投票、あなたの好きなフリーキッカーは?もよろしくお願いします)


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おはようございます、フルサットです!^^
代表メンバー、見ました!
「三都主の代わりの村井は?」と思って、もう一度、見てみたら、中田浩二がいましたねi-229
左サイドバックの控えが、誰になるのかも、見物ですねッ!^^
MFですが、中田英と俊輔は当然なんですが、後一人は、小野が入りそうな気がしますe-2v-411
FWの柳沢と、大黒も、じっくり見たいですねv-290
【2006/02/24 08:29】 URL | フルサット #X5XodAgg [ 編集]


フルサットさん

コメントありがとうございます。今回は久しぶりにフルメンバーが揃いましたね。なんだかんだでジーコの望んでいたメンバーが揃ってしまうところに、ジーコの運のよさを感じますね… 左サイドバックは、今回は中田浩二を使ってみて欲しいですね。そうすれば、全体的なバランスはほぼ完璧になるんじゃないでしょうか。
ところで柳沢は、鹿島に帰ってくるそうですね。鹿島ファンのフルサットさんにとっては、『朗報』といったところでしょうか。
【2006/02/25 20:01】 URL | ボン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/70-73b634a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ジーコの目標」と「平山相太を招集しないこと」の関係

今回は昨日決まった、28日に行われるボスニア・ヘルツェゴビナ戦の日本代表メンバーについてお話ししたいと思います。今回のメンバー発表において、私の一番(そして唯一)の注 新右衛門ブログ【2006/02/25 22:23】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。