フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり日本ですよ。
もうトリノオリンピックも終わりですね。今回のオリンピックは各テレビ局も結構あおってたんですが、結果を見たら荒川静香選手金メダルだけでしたね。いやいや、他の選手が不甲斐ないというわけじゃないんですよ。四位とかも、結構ありましたし。

まあ、やっぱり結果的に見ても、選手たちにプレッシャー(五輪に出るのだから当たり前なのですが)が必要以上にかかってしまったのかなぁ、という感じですね。

ただこの大会は、荒川選手だけがメダルをとった(金というところに価値があるんですよ)大会として、結構みなさんの心に残るんじゃないでしょうか。(「アッコにおまかせ!」で和田アキコも言ってましたし)

もうすでに他の選手たちは他の大会に出て新たな挑戦を始めているそうですし、その大会でいい結果をどんどん出していって欲しいですね!


今回は身近なことを書きたいと思います。


実は今日、うちの祖父・祖母の金婚式パーティーみたいなのをやったんですよ。それで、まあパーティをするためにフランス料理を食いにいったんです。

で、海外料理って、前菜→スープ→魚→肉みたいなかたちで出てくるでしょ?あれ、めんどくさいシステムやなぁ、と思うのは、自分だけでしょうか?まず第一に、腹が減ってるのにちょこっとずつしか出してこないところに、店のしたたかさを感じてしまうんです。前菜を食べたら、水を飲みながら次の料理を待つ。スープとパンを食いながら、次の料理を待つ…… これは、意外とすぐ腹がいっぱいになってしまうんです。だから、最後のメインディッシュのステーキとかも、3切れくらいで済んでしまう。なんか、悔しさを感じますねぇ。

だからその点、日本の「定食」というシステムは優秀だと思うんですよ。あのシステムをとっているおかげで、「生姜焼きとご飯を一緒に食べる」なんてのも出来ますからね(スゴク小さな、小さなことですが

あと自分は、ファミレスとかに行っても必ず「ジュース」ではなく「」なんですよ。(またどうでもいい話が始まりますよー)これはまあ自分の貧乏臭さから来ている性なんですけど、やっぱり水くらいは、なんにも考えずに飲みたいじゃないですか。それに例えば一杯目オレンジジュースを頼んで、二杯目に水を飲んでるとなんかグレードが落ちた感じがして、空しさを感じてしまいますし(笑)

そんなわけで自分は、マックに行っても無理にジュースを頼んだりはしません(セットは別ですが)。水で結構、といった感じです。(定員には嫌な顔されますけどね)まあそんな小さな男ですよ、自分は。

だからみんな食堂でジュースとかを飲んでても、「戦時中だと思って我慢しよか」と思って水で済ましてしまうんです。ましてや休み時間にジュースを飲みに行くなんて考えられません。「お前ら、そこにある冷水機が目にはいらんのかい!」って感じです。

うーん、こうして書いてみると、ものすごくドケチな男ですね、僕は。アハハ… でも決して、家の金銭事情が苦しいわけではないんですよ!(ここには念を押しておきます)あくまでも、個人の判断ですので、勘違いなさらないように。

あっ、もう一つ思い出しました。この間、出前を取ったんですよ。それで、山かけ定食を頼んだんです。メニューを見て、「ウンッ、1200円!?」と思ったんですが、周りが値段を気にしなくていいよ、ということなんでそれにしたんです。まあ、そんなに高いんやったら、何かあるんやろな、と思って。

それで届いたら、ほんとに「ドッシェエー」って感じですよ。ほんとに、なんにもないんです。ただ御飯と、ちょっとのとろろがあるだけ。「これでこんな値段とるんかい!」と心の中で切れながら、食べてました。せめて味噌汁くらいはつけて欲しいもんですねぇ… 

そういうことでみなさん、「写真のない高い出前には注意しましょう!」(笑)

それでは今日はこの辺で~

(読んでくれたみなさん、ありがとうございます
一番下の人気投票、あなたの好きなフリーキッカーは?もよろしくお願いします)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/72-1e6ff1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。