フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナーについて
昨日の、亀田-ボウチャン(ボクシング)の試合、見ましたか?僕は、ボクシングを真面目に見たのは、初めてだったかもしれません。でも、素人目から見ても、亀田はやっぱりあんだけ言えるわけだ、というような試合だった気がしますね。

相手の選手は、そんなに攻撃してこなかったような感じだったんですが、亀田は、全然焦らずに戦っていましたよね。そんで、相手が疲れてきたくらいの時間に攻撃を仕掛けて、見事ノックアウト。こういうタイプは、大体自分に過信しすぎて失敗してしまうことがあるのですが、全然冷静でしたよ。むしろ、ヒートアップしてるのはセコンドにいたあのオヤジですね… 

試合終了後に、相手の選手をにらみつけて、「どっかいけ、おめぇ!」みたいな事言ってましたし。でも、『あのオヤジしてあの子』という感じもしますね。絶対、あのオヤジがいなかったら強くならなかったと思いますし… むしろ、下手に成長して手のつけられんような不良になっていることでしょう

そういう意味で、溢れていたエネルギーをうまくコントロールした親父は凄い、ということになるんですかね…


で、話題は変わります。

今回も、最近ハマって(?)いる、『マナー』についてです。

あのですね、今日、ニュースの特集で『貴重な動物を守れ』みたいなのをやってたんですよ。それで、結局、最終的な天敵なるのは虫でも、肉食獣でも、自然でもなくて、人間なんですね

例えば、北海道にタンチョウ(鶴のことです)をボランティアで飼育(監視・保護)しているおばあさんがいるんですよ。で、最近ようやくたくさんの鶴が集まってきた。でもそうすると、見たいがために観光客がぞろぞろと集まってきますよね。

まあ、それを見に行くのは、ある意味しょうがないですよね。なんて言っても、「僕も行きたいですし」

でも、そこでは記念写真をとって終わり、というわけにはいかないんです。それだけだったら、近くの動物園に行ってフラミンゴの写真をとればいいんですよ。そういうところにいった若者は、アホだから、ギャーギャー騒ぐんですよね(ごく一部の人ですけど)。そうすると、環境の変化に敏感な鶴が、一斉に飛び立つ。で、近い距離は低空飛行で飛ぶから、電線にぶつかることがある。それで、命を落とす鶴がいるみたいなんです。

これは、全く意味をなしていませんね。せっかく保護するために鶴が集まってきたのに、アホな観光客のせいで、むしろ数が少なくなっていく

その保護するばあさんも、昨年逮捕されたような引っ越しオバサン(覚えてるかな)みたいにきつく言ってやればいいんでしょうけど、あんまし騒ぐと逃げてしまうし(鳥がね)。結局、やってから自分の愚かさに気づくパターンですね、あれは。

だから、ああいう場所では、本当なマナーが問われるんじゃないですかね。それこそ、自分が今までつちかってきたような。

みなさんも、悪い例としてニュースに取り上げられないように、気をつけましょう!

それでは、この辺で~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/79-46ec99c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。