フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のライバル
今日のWBC(国別対抗野球)の韓国戦、見ましたか?まあやってた時間が昼だったんで、見られる人は少なかったかもしれないですけど…

まず結果からいうと、1-2で…

負けました。

正直言って、僕は韓国に勝てると思ってたんですよ。確かに一時リーグで負けはしたけど、あれは両チーム予選突破を決めてたからまあ手探り合いながらの戦いかな、と思ってたんです。でも、結局2回戦って、2回負けてしまいましたね…

これは、もう純粋に韓国のレベルが上だと、認めざるを得ないですね。ただ二試合とも、一点差負けなんですけど…

負けた試合を探るのはあんまり好きじゃないんですけど、僕なりの見解を示させてもらうと、「韓国チームの経験・精神力が日本チームよりも高かった」まずこれが、一番大きかったと思います。今日の二点は、リー・ジョンボム(元中日)が打ったタイムリーだったんですけど、その選手は確かもう35歳以上の「オジサン選手」なんですよ。そのほか、中継ぎで出てきた選手も若手よりもベテラン投手が多かったと思いますし、あの韓国の熱狂的な雰囲気の中でもまれた選手たちが、大舞台でも力を発揮することが出来たのかな、という感じですね。

あと、もう一つは韓国人特有の気質という物なんでしょうけど、「勝利への執念」ですね。本当に、真剣になった時の韓国はこれが凄まじいですね。泥臭く、周りから見たらかっこ悪いと思われる、なんてことは微塵も考えず、とにかく勝ちに行くその姿勢が素晴らしいですね。

それは、観客にも言えることなんですけど、今日の試合はアメリカで行なわれているとは思えないほど韓国人ファンの声援が凄まじかったです。これも、韓国人の熱さなんでしょうかね。あれには、ちょっと驚きました…

それにしても韓国は、いつも日本の一歩先を歩いている気がしますね。日韓W杯の時も、日本がベスト16だったのに対して韓国はベスト4まで行きましたし(それに日本がトルコに負けたのに対し、韓国はイタリアに勝っています。)

うーん、僕は、すごくショックなんですよね、準決勝に進めなかったのがもちろん、選手に文句はつけられませんよ3月というシーズン前の一番大事な時期にリスクを犯してまで戦いに行って、頑張ってくれたわけですから

あと、まだ完全に準決勝への道が断たれたわけじゃないらしいです。アメリカが、メキシコに負ければいいらしいです。そしたら、失点率がどうたらこうたら…、という理由で、日本が準決勝に駒を進めるとか。まあ、多分それは99%無いといってもいいですね、ハイ。メキシコのモチベーションは、もう自分のチームがどんなに頑張っても準決勝に進めないことから、多分がた落ちでしょう。

まあ他力本願で不謹慎(?)ですし、もう、エエですよ!



「それにしても、アメリカ戦の、あの『疑惑の判定』はなんだったんじゃい!(怒)」

それでは、この辺で…(元気がないです)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/84-67c5506e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。