フリーライターのブログ
スポーツのコラム、ウイニングイレブン、日常の出来事など様々な事を書いていきます。ちなみに学生です。
プロフィール

ボン

Author:ボン
スポーツ、テレビ、ラジオ、お笑いなどなど自分の見たものを独自の視点で語っていけるようにがんばります…。あと「bon-G101」でウイイレオンライン(PS2)をやっておりますので、見かけたらお気軽に声かけてくださいまし。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーコの理想と国内組の現実
今回は、ちょっと遅いですけど「日本-エクアドル戦」についてお話したいと思います。ただ僕は前半戦を見ていないので(時間の都合上)、細かい戦況などは詳しく語れません。なので試合後に気づいた点を上げていこうと思います。

■対戦相手のエクアドルとは?

え~と、これは僕の思い込みなんですけどコロンビアとエクアドルってなんだかかぶりません!?ま、これは僕の思い込みなんですけど国旗も確か黄色のやつでしたし、うーん、カブるなぁ… あっ、それはどうでもいいですよね。みなさんご存知だと思うんですけど、今回のエクアドルメンバーはW杯に選ばれるかどうかというくらいの当落線上の選手たちだったそうです

まずエクアドルという国から説明していくと、南米にありますから日本の真後ろにある国ですよね(頭で地球儀回してみてくださーい)。ですから当然ながら、移動時間もかなりかかる。まずここに、今回の親善試合の欠陥がありますよね。日本は万全で試合感覚もJリーグで研ぎ澄まされているのに対して、エクアドルは50時間以上(!)ものフライトを経て(しかも何度も乗り継いで)この日本にやってきたそうです。これはもう、ホームアドバンテージって言うのも失礼なくらいなハンディですよね…

■今回のメンバーの意味とは…!?

今回のテストマッチでは海外組は招集されず、国内組での戦いとなりましたよね。ただもちろんJリーグでやっている選手たちは「自分がW杯に!」と思っているのは確かですが、おそらく心の底には「海外組が来たら自分は…」という気持ちがあるのもまた確かですよね。得にジーコはチームへの貢献度を重視する監督ですから。

そもそも、「貢献度」とはなんなのでしょうか?例えばFWの貢献度(信頼)では久保が一番先にいて、そのあとに高原、柳沢、大黒、鈴木とおなじみのメンバーが続いて…、という感じではないでしょうか。ただ特にFWにいえることなんですが、選手には調子の波というものが存在しますよね… それでもし、「調子の波」の底に来ている選手が貢献度の高い選手で、その人たちがこぞってW杯メンバーに選ばれてしまったらどうなってしまうのでしょうか… おそらくW杯一次リーグ突破の望みはほぼ0になるでしょう。ただあくまで、ジーコは「序列」の監督ですから、いきなりのサプライズ(カンフル材になるような)メンバー選考は起きないと思いますが。海外組をベースとしたチーム作りになっていくでしょう。

■フォーメーション、スターティングメンバー

前回のボスニア戦では4バックの欠点が存分に出てしまい、今回はその修正をテーマに、というのはどの方も思っていたと思うのですが、守備的MFで先発予定だった遠藤が負傷したため、急遽慣れ親しんだ3バックで試合に臨むこととなってしまいました。ここでも不思議に思うのが、ジーコの頑固すぎる「貢献度」について。今までチームに尽くしてきてくれた遠藤が出れないので次に活躍してくれた選手(坪井)を入れて3バックに、というのはどうなんでしょう。

日本代表において守備的MF(ボランチ)は最もポジション争いの熾烈な所であり、控えにはチームでは珍しいドリブラーの長谷部、CBもこなせる守備力を持ち中村と匹敵するようなFKも蹴れる阿部など優秀な人材はたくさんいますよね?それなのに今回の一選手の怪我に振り回されてシステムの熟成期間をみすみす逃してしまったのは、非常にもったいないと思うのですが…

ただ今回の変更は、チーム(特に守備陣)にとっては嬉しい誤算だったでしょう。今回は宮本を中心として終始安定した守備が出来ていたようですし、3バックにの守備についてはいつでも自信を持って送り出せる布陣になってきましたね。


これ書くの大変やなぁ… 続きはまた明日です(なんじゃそりゃ)。ゴメンナサイね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://blogoffreewriter.blog41.fc2.com/tb.php/95-2a3fb692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。